うるしかぶれとは

うるしは植物の中でも特にかぶれをおこしやすい木と言われています。うるしに含まれるウルシオールという成分がかぶれの原因になります。

過敏な人はうるしの葉から垂れた雨つゆなどの水滴がついただけでもかぶれるというほどです。実はこのウルシオールは果物で人気のマンゴーにも含まれているためマンゴーでかぶれをおこす人もいます。

うるしかぶれの症状

うるしにかぶれるとまず触れた部位に赤い発疹ができ始め、かゆみが出始めます。このかゆみは次第に強くなり2日ほど続くようです。

大体2、3週間でかぶれは治まっていくようですが、早期に治療をうければもっと早く治すことが可能です。

うるしかぶれの治療

うるしにかぶれたら早期に皮膚科へいって治療をうけるようにしましょう。放っておいたら症状は悪化し夜も眠れないくらい強いかゆみがでるようです。

治療ではステロイド剤の外用と抗ヒスタミン剤の内服とで治療を進めていくようです。早期に治療をうければかゆみを早く抑えることができます。発疹が完全に引くまでには1,2週間かかるようですが。

うるしかぶれの対策

うるしにかぶれないようにするには何はともあれ、まずうるしの木に近づかないということです。これが何よりもの対策です。

近づかなければならないようなことがあれば肌をなるべく露出しないように服で保護しましょう。またワセリンなどを塗って肌に皮膜をつくってバリアをはるのも良いかもしれませんね。

健栄製薬の白色ワセリンは、皮膚の荒れ、皮膚の保護などのための日局白色ワセリン含有の皮膚軟化剤です。

アットコスメオイル部門第3位【ケンエー】 白色ワセリン (P) 500g 【第3類医薬品】軟膏剤

うるしかぶれの薬

うるしかぶれを治す薬で有効なのはやはりステロイド外用薬でしょう。ステロイドの副作用を恐れ使用を拒むひともいますが、それは逆に症状を悪化させる結果にもなるのです。ステロイドは短期間の限定で上手に使用すれば非常に効果の高い有効な薬なのです。

医師の指示のもとで使用すればまず安全です。効き目の薄い薬でダラダラと長期間かけて治すよりはステロイドを用いて短期間のうちに早く治すことのほうが良いと言えます。

フルコートFに配合されているフルオシノロンアセトニドはストロングタイプの外用ステロイドで、かぶれ、つらい湿疹、皮膚炎にも有効です。ただ、顔などへの使用前には医師又は薬剤師に相談しましょう。

湿疹・かぶれ・皮膚炎に/フルコートF【第(2)類医薬品】

うるしかぶれの写真

うるしにかぶれるとどうなるかまず写真で確認してみることをおすすめします。症例写真などの画像はかぶれの状態を知るのに非常に役に立ちます。

軽いものから重度のものまでありますが、これをみると酷くなる前の早期治療の大切さを痛感します。まだかぶれたことがない方でも今後の参考までにご覧下さい。

うるしかぶれの写真
このページのトップへ
痒み(かゆみ)
かゆみ 〜かぶれ、あせも、とびひ〜
皮膚のかゆみ(痒み)について
皮膚のかゆみ(痒み)の原因
皮膚のかゆみ(痒み)と湿疹
痒み止めについて
かゆみ止めの飲み薬について
虫刺されと痒み止めについて
ダニによる痒み
アトピーのかゆみ止め(痒み止め)について
セマフォリンについて
頭皮のかゆみ(痒み)について
肛門のかゆみ(痒み)
肛門のかゆみ(痒み)の薬
陰部のかゆみ(痒み)
性病のかゆみ
カンジダについて
膣炎について
トリコモナスについて
楔前部(けつぜんぶ)と痒みの関係
接触皮膚炎について
原発性胆汁性肝硬変と皮膚のかゆみについて
コンジロームと痒みについて
肝硬変と皮膚の痒みについて
眼瞼結膜と痒みについて
皮膚掻痒症について
白癬症について
慢性腎不全と皮膚のかゆみについて
ヘルペスについて
骨盤腹膜炎について
閉塞性黄疸について
閉塞性動脈硬化症について
過換気症候群について
貨幣状皮膚炎について
薬物性肝障害について
脂漏性皮膚炎について
かぶれ
皮膚のかぶれについて
かぶれの治療について
かぶれの薬について
化粧かぶれについて
マンゴーによる、かぶれについて
オムツかぶれについて
毛虫による、かぶれについて
うるしによる、かぶれについて
ナプキンによるかぶれについて
あせも
あせもの薬について
あせも対策について
あせも治療について
あせもの原因について
赤ちゃんのあせも
新生児のあせも
乳児のあせも
あせも―大人の場合
あせもの写真
とびひ
とびひについて
とびひの治療について
とびひの症状について
とびひの写真
とびひの薬について
とびひ―大人の場合
虫刺され
虫刺されの薬について
虫刺されの症状について
虫刺されの写真
虫刺されによる腫れについて
虫刺されによる水ぶくれについて
赤ちゃんの虫刺されについて
ダニによる虫刺され
虫刺され(ダニ、ノミ)について
ブヨによる虫刺されについて
毛虫による虫刺されについて